FC2ブログ
2010年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010'10.23 (Sat)

秋の伊豆旅行 その3

翌日の朝食は8時と8時半を選べたので、やしのみ家は8時にした。
朝食前にままはお部屋の方の露天岩風呂の方に入った。
宇実お姉ちゃんは、昨夜寝る前に露天岩風呂の方には入ったので、今朝は温泉の方に
入りに行った。
実は室内のお風呂は温泉ではないんだよね。
欲を言えばキリがないのにね、この室内も温泉だと良かったのにーって、ままはこぼしていた。
どうも、ままは元来が欲張りにできているらしいねえー(^_^;)

朝食はどうかな?
それがそれが!
またまた朝からご馳走だった。
見て見て!



ねっ!すごいよねえー



まだあるよ!



まだあるよ!(笑)



勿論、ほとんどパパもままも宇実お姉ちゃんも残さずに食べたよ。
みんなが楽しそうにご機嫌だったから、不思議だね、僕まで気が移ったのかな?
にこにこいい気持ちになってきた。



ごちそうさまでした~♪おいしかったです~♪
パパ達はにこにこしながらお礼を言っていた。

お世話になりました。
玄関で全員の写真をホテルのスタッフさんに撮ってもらったけれど、後で見たらなかった。
失敗したのかなあ?
まあ、そういうこともあるさ。

明日はままと宇実お姉ちゃんはおばあちゃんのお見舞いに行くから、今日はあまり
遅くまで観光はできない。
でも、一ケ所だけ行くことにした。

「伊豆の瞳」と呼ばれる一碧湖だ。
周囲4キロメートルのひょうたんの形をした湖だ。
お散歩には丁度いいねえ~♪



僕は毎日1時間くらいお散歩をしているから、このくらいの距離は平気なんだ~♪
湖面には天城連山が映り、とても美しい!
紅葉には少し早かったけれど、それでも湖畔を歩いていると、とても癒された。



うーん、この香りは?
見渡すと大きな金木犀の木があった。



そして、そのそばには与謝野鉄幹.晶子の歌碑があった。
こちらの山荘に滞在中に、詠まれた句だった。
趣のある湖の様子がよくわかるよね。



帰りには伊豆と言ったら干物でしょう~♪
勿論今夜のおかずをゲットだった。
二番目のお姉ちゃんが大好きなお饅頭も「伊豆のうさぎ」でゲット。
かわいいうさちゃんの顔が描かれたお饅頭で、見た目だけではなくお味の方もおいしかったそうだよ。
僕は例の如く食べさせてもらえなかったからね。
薄皮には高級な米粉と大和芋を摩り下ろしたものが使われているらしく、和菓子が苦手なままも
食べられたほどだ。
お姉ちゃん、きっと喜ぶと思うよ。

帰りの車の中ではさすが僕も疲れてしまって・・・
(∪。∪)。。。zzzZZ



この写真は宇実お姉ちゃんが撮ってくれたんだあ~♪
僕の寝顔、こんなだけどどお?
かわいい?
な~んてね~♪

一泊だけの短い旅行だったけれど、中身は濃かったしね。
久し振りの旅で楽しかったよ。

秋の旅行もいいね~(*^。^*)
おしまい。

テーマ : パピヨン - ジャンル : ペット

18:18  |  やしのみ家のおはなし  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT